BIJIN MODEL OG グラビアグランプリからメジャーデビューへ! シンガーソングラドル “エナメル”藤田恵名(Ena Fujita)

Home  >>  BIJIN MODEL OG グラビアグランプリからメジャーデビューへ! シンガーソングラドル “エナメル”藤田恵名(Ena Fujita)

BIJIN MODEL OG グラビアグランプリからメジャーデビューへ! シンガーソングラドル “エナメル”藤田恵名(Ena Fujita)

On 4月 28, 2015, Posted by , With BIJIN MODEL OG グラビアグランプリからメジャーデビューへ! シンガーソングラドル “エナメル”藤田恵名(Ena Fujita) はコメントを受け付けていません。

歌手活動と並行してグラビアアイドルとしても活躍中。
キャッチコピーは「シンガーソングラドル」。
歌手としての活動においては自ら作詞作曲を行い、精力的にライブ活動を行っている。
グラビアアイドルとしては「ミス東スポ2014」グランプリを受賞。 テレビ番組への出演やDVDのリリースなどで活動の裾野を広げている。

INTERVIEW

美人時計と出会った経緯を教えてください。

まだ自分の進むべき道が定まっていなくて、いろいろオーディション等に応募しようと思っていた頃に、知り合いが応募を勧めてくれました。
美人時 計という名前は知っていたけど少し躊躇もあって、でも実際に撮影会に参加したら自分と同じ世代の女の子たちがいて、仲良くなりました。その後も美人時計モ デルとしてのお仕事に参加したとき、撮影の待ち時間に他の子と一緒に写メを撮ったりとかして。私は大学も行っていないので、あまり同じ年代の知り合いが少 なくて……普通に生活していたら接点がなかった女の子たちとつながりを持てて、美人時計に参加してよかったなあと思っています。

仮想ライブ空間サービス『SHOWROOM』でも美人時計モデルとして動画を配信されていますね

SHOWROOMって、美人時計モデル以外にもアイドルがたくさん配信しているじゃないですか。それでアイドルファンの人たちが私の配信をたまたま見て、そこからファンになってくれた人もいるんですよ。

SHOWROOMで知りました、と言ってもらえると嬉しいですね。

仮想ライブ空間SHOWROOM
https://www.showroom-live.com/
藤田恵名のッ!こーゆーポテンシャル☆
https://www.showroom-live.com/bijinena1

これからメジャーアーティストとして活躍していきますが、メジャーデビューの前後で変わったことは?

インディーズでやっていた頃は、何をやるにも自分が主体で動いて自分が各所にも連絡を取って……でもメジャーになると、レコード・レーベルの人たちがアー ティストのために動いてくれる。たとえば「この日はリリースイベントがあります」という話が、ある日突然ポンと入ってくる。私はそんな話何も知らないのに (笑)。
今まで自分でやっていたことが自分の知らないところで繰り広げられるようになって、「これがメジャーなんだ」とプロモーションしてもらっていることを実感する反面、話が入ってこなくて不安になることもありますね。
楽曲のアレンジも今まではバンドのサポートメンバーが他の仕事の傍らでやってくれていたけど、メジャーのCDでは専門のアレンジャーさんが編曲しています。CDもすべて通販や手売りで販売していたのが、全国のショップに置かれるようになります。
ゆくゆくは、インディーズ時代のファンにも馴染みある楽曲をメジャーでリリースしたいですね。でもそれはやっぱり、結果を残さないとできないことなので、目の前のことをしっかり噛み締めてやっていこうと思います。

グラビア活動にかける想いを教えてください。

布が少ないとか露出が多いとか、最初はグラビアに偏見がありました。
でも自分がその世界に入ってみると、目的がグラビアって子とかグラビアを足がかりに女優にって子とか、自分の目標を達成する手段としてやってる人たちが 大勢いて、それを見ると共感できる部分がいっぱいあります。グラビアで知り合った仲間たちは音楽をやっている人たちより深いところまで悩みを打ち明けられ ます。
音楽は個々の戦いだけど、グラビアはグラビア界が盛り上がればグラビアアイドルみんなが持ち上がるっていう仲間意識があって。ツイッターで『グラドル自 画撮り部』という活動が盛り上がっているんですけど、「自分が自分が!」じゃなくてみんなでグラビアを盛り上げよう、というグラビアらしいあり方で、とて もいい成功例だと思っています。
最初は歌手としての私のファンの方からはグラビアに反対されたりもしたんですけど、でもシンガーソングライターでグラビアアイドルって他の人がやってな い隙間産業じゃないですか。それで「シンガーソング」と「グラビア」をくっつけて『シンガーソングラドル』っていう独自のキャッチフレーズにできたりし て。フットワーク軽くこの仕事を始めたことで、知らない世界で視野を広げられたと思います。今は偏見もありませんよ。

 

ミス東スポ2014グランプリに決定してから変化はありましたか?

 

まずは東スポの紙面に出られたことですね。「新聞に載ってる!」って思いました(笑)。
「グランプリになったら東スポソングを作ります!」って公約にしていたんですが、実際にグランプリに決まって楽曲を作ってアレンジをしてもらったとき、 ダウンロード配信までならできるって話になったんです。そこで担当の方に「絶対に結果を出すので配信じゃなくてCDでメジャーデビューさせてください!」 と頭を下げに行ったら、受けてくださって。
このグランプリ受賞があったからメジャーデビューできたわけで、グラビアの仕事が音楽の仕事につながるなんて想像もしていませんでした

 

テレビに出演したときの反響を教えてください。

『給与明細』と『真夜中のおバカ騒ぎ!』に出演させていただいたんですが、ネットで話題にもなって、それからツイッターのフォロワー数も一気に増えたりしたので、やっぱりテレビってすごいな、と思いました。
SHOWROOM配信者だけが出演できた『ディープガール』にもすごく出演したくて、他の美人時計モデルもたくさん出演していたんですけど、私は力及ばずダメでした。
美人時計もテレビの仕事はいっぱいあるし、ぜひ私も呼んでください(笑)。

夢を追いかけるBIJIN MODELに向けてメッセージをお願いします。

 

どんな夢でも願っていれば必ず叶う、とは私は思わないけど、それでも強く続けていくことが大事。
自分を客観的に見たとき、『応援したくなる自分』を大切にしてください。自分の想いがどれだけ強くでも他人を納得させるものがないと、なかなか応援はされない。一つのことを続ける信念を持って、自分自身の説得力を磨きましょう。

私も美人時計をきっかけに活動の幅が広がった一人なので、チャレンジ精神を旺盛に、こだわりを持ちつつ時には捨てつつ、一緒にがんばっていきましょう!

プロフィール

本名 藤田恵名
出身地 福岡県
誕生日
身長
職業 シンガーソングライター、グラビアアイドル
Comments are closed.